« 楊志館高校3年生が来校されました ~介護福祉士学科~ | トップページ | 7/29(土)夢のスイーツ メニュー決定! »

2017年7月 7日 (金)

特別講義を実施しました!「障害の理解」 ~介護福祉士学科2年~

7月6日(木)の午後「障害の理解」を深める機会として特別講義を開催。視覚障害者の堤江美子先生と盲導犬イアルくんが来校してくれました。

講演の頂いた様子をご紹介します!

≪その1≫

まずは堤先生ご自身の中途障害を負った疾患の説明から生活の実際を語ってくれました。特に“読み書き”が難しく、機械(スキャナー)で読み取り、手紙を確認しているらしいですが、やはり手書き文字は癖があるとスキャナーでの読み取りが難しく、結局、誰か健常者に読んでもらわないといけないらしく、文字は下手でも丁寧に書くようにしたいと思いました。

18

≪その2≫

また盲導犬の歴史とユーザーとして盲導犬と暮らし始めてから今に至るまでを伺いました。例えば、補助犬法で大型商業施設や公共交通機関など受け入れ科可能なところでも、当初は入店や乗車拒否をされ、その度に悲しい思いをし、社会にもっともっと視覚障害者の暮らしと知ってもらいたいと活動してきたことをお話ししてくれました。現在では、啓発活動が普及し大分県は視覚障害者や補助犬のユーザーの方々の間でも、旅行しやすい県。受け入れ・応対の良い県として評判だとか…。すべての人が暮らしやすい街づくりになっていくには色んなご苦労があったことを知りました。

19

≪その3≫

おわりに、みんなで記念撮影☆彡 イアルくんは堤先生の膝の上に座るのが大好き 学生が膝間付くと学生の膝にもチョコン。

お茶目なイアルくんとの交流タイムでは犬を飼っている学生のところにしっぽをブンブン振りながら直行(笑)でも、堤先生のひと声で、パッとお仕事モードに切り替わる賢いワンコでした。

20

堤先生&イアルくん本日は本当にありがとうございましたm( . .)m

« 楊志館高校3年生が来校されました ~介護福祉士学科~ | トップページ | 7/29(土)夢のスイーツ メニュー決定! »

介護福祉士学科」カテゴリの記事

最近の記事と写真

  • Dsc_0330
  • Dscpdc_0002_burst20190725142223923_cover
  • Dscpdc_0003_burst20190729113903179_cover
  • Dsc_0328
  • Sw116
  • Sw117
  • Sw110
  • Sw111
  • Sw112
  • Sw113
  • Img_6673
  • Img_6674
  • Img_6675
  • Img_6676
  • Img_6680
  • Img_6682
  • Img_6684
  • Sw104
  • Sw105
  • Sw106
  • Sw100
  • Sw101
  • Sw103
  • Sw107
  • Sw108
無料ブログはココログ