« 研修旅行3日目 その1 ~介護福祉士学科2年生~ | トップページ | 実習連絡協議会を実施しまた ~介護福祉士学科~ »

2018年6月 2日 (土)

見学実習に行ってきました ~社会福祉士学科~

 社会福祉士学科の学生は、521日に実習指導の一環として、“別府リハビリテーションセンター”と“石垣園”へ施設見学に出かけました。

 別府リハビリテーションセンターでは、様々な取り組みが行われており、事業の多さと施設の大きさに学生一同驚きを隠せませんでした。多くの社会福祉士が、それぞれの部署で役割をもち働く様子を聞いて、刺激を受けていたようです。

 

 続いて訪れた石垣園では、本校の卒業生であるソーシャルワーカーの皆さんが総出で迎えてくださいました。

 ケアハウスと特別養護老人ホームを併設し、建物やサービス一つ一つにも工夫を凝らした支援内容を伺い、高齢者支援とはどのようにあるべきか、学生一人一人が深く考えるきっかけになったと思います。

 特に、施設長からいただいた「高齢者支援には人の人生の最後に向き合う覚悟が必要。死生観を持つこと。」という内容のお話は特に学生の心に響いたようです。

 

 感想文には、次のような内容がありました。(一部を抜粋)

 第一印象として、職員の方々の言葉の丁寧さ、物腰の柔らかさを強く感じました。施設の綺麗さも重要だが、支援員の方の温かさがとても大切なことだと感じた。

 夜間も交代でオンコール対応をされているというのをお聞きし、責任の重い仕事であると感じました。それだけ皆さんが頼りにしている職種であり、信頼されていないとできない仕事なのだと実感しました。

 入学する前、社会福祉士と言えば相談支援事業が主な仕事だと考えていたが、学習するにつれて、それだけではなく、社会福祉士が果たすべき業務は多岐にわたるのだと深く考えさせられた。今回の見学で、社会福祉士として仕事が出来る様に、さらに勉強を頑張っていきたい、実習で経験を積みもっと成長したいという意欲が湧いてきた。

Sw5

Sw6

« 研修旅行3日目 その1 ~介護福祉士学科2年生~ | トップページ | 実習連絡協議会を実施しまた ~介護福祉士学科~ »

社会福祉士学科・精神保健福祉士学科」カテゴリの記事

最近の記事と写真

  • Dsc_0330
  • Dscpdc_0002_burst20190725142223923_cover
  • Dscpdc_0003_burst20190729113903179_cover
  • Dsc_0328
  • Sw116
  • Sw117
  • Sw110
  • Sw111
  • Sw112
  • Sw113
  • Img_6673
  • Img_6674
  • Img_6675
  • Img_6676
  • Img_6680
  • Img_6682
  • Img_6684
  • Sw104
  • Sw105
  • Sw106
  • Sw100
  • Sw101
  • Sw103
  • Sw107
  • Sw108
無料ブログはココログ